Weekly Selection 2021-10-11

Python 3.10がリリース

新しいパターンマッチを使ってみたい.セイウチ演算子も使いこなせていないのに…

Python 3.10の新機能(その1) パターンマッチ: Python3.10の新機能 – python.jp

Python Insider: Python 3.10.0 is available

VMwareがTanzu Community Editionをリリース

独自の機能や特徴,製品間での連携ができるのか気になる.

VMware、無償のKubernetesディストリビューション「VMware Tanzu Community Edition」リリース。AWS、Azure、ローカルマシンなどに導入可能 - Publickey

WasmEdge

WASMランタイムは注目しているだけに気になった.Krustletも申請していたはずなので今後の動向が気になる.

コンテナ標準のOCI対応、クラウドネイティブなWebAssemblyランタイム「WasmEdge」が、CNCFのサンドボックスプロジェクトに採用 - Publickey

KubernetesのノードとしてWebAssemblyランタイムを用いる「Krustlet」、CNCFのサンドボックスプロジェクトに申請 - Publickey

ClouflareのWaiting Room

FIFOなキューイングではなくランダムサンプリングにするという話.

Waiting Room: Random Queueing and Custom Web/Mobile Apps

ユーザ情報を保存するときのテーブル設計

データベース設計で悩むときに参考にしたいと思った.データ構造への変更を考慮していて良いと思った.

ユーザ情報を保存する時のテーブル設計 – そーだいなるらくがき帳

NoSQLデータモデリング技法

前にみた記憶があるが,NoSQLでのデータ構造の参考にしたい.

NoSQLデータモデリング技法

Facebookで大規模障害

AS32934 (Facebook)で障害が発生した.大部分のサービスが利用できない状況であった.

BGPの経路数が減少していることが確認された.

Facebookが10月5日の全面ダウンの詳細を報告。バックボーンの停止がBGP停止となりインターネットから離脱、外部からのアクセスを失いデータセンターに乗り込んで対応 - Publickey

Apache HTTP Serverの脆弱性

複数のApache HTTP Serverへの脆弱性が立て続けに公表されていた.

Apache HTTP Server 2.4.50におけるパストラバーサル脆弱性(CVE-2021-42013)の発見 – wizSafe Security Signal -安心・安全への道標- IIJ

InnoDBのMVCCガーベージコレクション

MVCCについて初めて知った.データベースなにもわからない.

InnoDBのMVCCのガベージコレクションについて – shallowな暮らし

ソウゾウのソフトウェアエンジニア選考ガイド

候補者と採用側のミスマッチをへらすためにアウトプットは重要だと感じた.

ソウゾウのソフトウェアエンジニア選考ガイドを公開しました | メルカリエンジニアリング

余談

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中