Weekly Selection 2021-07-18

論文での文章の書き方

主述関係の一致に気をつけて書くことを全人類に共有したくなった.

初心者向け文語体の文章(論文)の書き方Tips

湯村先生の研究室のTwitterアカウントに書いてあった.良さそう.

Azureの仮想マシン ネットワーク

ハードウェアオフロードをプロトコルに応じて行っている.ICMPが高速化対象でないため,スループットの測定に適さないという話.

Azure 仮想マシン 高速ネットワーク 概要 ~ Azure VM 間の RTT 測定に ICMP を使ってはいけない ~ – Qiita

みにくいアヒルの子定理

主観がなければデータの特徴付けが出来ないという話.例は,白鳥とアヒルの子供を知識がなければ区別できないことを説明している.これはヒヨコのオスとメスを区別する場面でも当てはまると思った.

数理の窓 – 醜いアヒルの子の見分け方

巨大なGitリポジトリのクローン

シャロークローンでdepth=1をセットすることは知っていたが,それ以外は初めて知った.

大きなGitリポジトリをクローンするときの工夫を図解します – DeNA Testing Blog

ヒューリスティック手法

厳密解を求められるわけではないが,十分な解(実用に十分)を得られる手法のことをヒューリスティック手法とよぶそう.有名なものには,遺伝的アルゴリズム(GA)がある.のぞみ(N700)の先頭車両がもつ曲線は遺伝的アルゴリズムによるものらしい.

第7回テーマ:ヒューリスティックアプローチ

秘書問題(結婚問題)と安定結婚問題

グラフ理論の話で出てきた.秘書問題は,最初のn/eとは別れるのが良いらしいが…!?

秘書問題 – Wikipedia

安定結婚問題 – Wikipedia

オーバーコミットとTSS

オーバーコミットは,タイムスライスにより実リソースを超えてリソースを利用できる技術のこと.微小時間でタスクを切り替えてリソースを共有する点がTSSに似ていると感じた.

Insider’s Computer Dictionary:タイムシェアリング・システム とは? – @IT

Linuxのネットワークツール解説

いつも使っているツールを改めて理解するときに有用だと思った.

Linux Networking Tools: 101 – Speaker Deck

Envoy入門

Envoyに入門しようとして見つけた.CAの黒崎さんが書かれた資料.やっぱり分かりやすくてよい.

入門Envoy – Speaker Deck

FacebookのRUSH

IETFへFacebookのエンジニアがプロトコル提案をした.ライブストリーミングをエンドユーザのもつクライアントにオフロードするらしい.実データや実験ができるのは,自社サービスの強みだなと思った.

FacebookのQUICを活用したライブ動画用プロトコルRUSHについて – ASnoKaze blog

エラトステネスの篩

素数をもとめるアルゴリズム.実装してみる.

エラトステネスの篩 – Wikipedia

コレスキー分解

経済学のドメインで見つけた.あとで理解してみる.

コレスキー分解 – Wikipedia

新たなDNSレコード

JANOGの資料。自分の管理するサーバにも実験的に入れてみたい。

WebサーバのDNSへの登録方法が変わるよ

NAPT Slipstreaming V2

思い出せなくて困っていたら見つけた。セキュリティの観点でブラウザが特定ポート宛のリクエストをブロックする。10080が弾かれるのもこれが原因。

NAT Slipstreaming v2 攻撃とブラウザ側の対策

SIMD

SIMDを説明するスライドを見つけた。

関連する技術「スーパースカラ、パイプライン、スーパーパイプライン、VLIW」を理解しておきたい。ついでに「パイプラインハザードとWARハザード、WAWハザード」も理解したい。

SIMD化とは何か

余談

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中