抗原検査キットの入手の備忘録

新型コロナウイルスの濃厚接触者や陽性者になると,抗原検査キットを使って自身の感染状況を確認することになる.抗原検査キットの入手にあたり,2022/09/04の段階の情報をベースに知らなかったことをメモしておく.居住地によって対応や対応が異なるが,ここでは東京都の場合を紹介する.

[無料] PCR検査センターで受ける

東京都民である場合,陽性や濃厚接触者でなければ無料でPCR検査と抗原検査が受けられる.都内であれば主要な駅に検査センターが設置してある.実際に受けたときは,翌日に抗原検査とPCR検査の結果がわかった.

【無料検査で当日結果】新型コロナPCR検査センター|年中無休

[無料] 東京都から抗原検査キットを郵送で受け取る

東京都福祉保健局が有症状者または濃厚接触者を対象に無料で抗原検査キットを配布している.実際に申し込んだときは,4-6日程度で自宅に届いた.

抗原定性検査キットの配布について 東京都福祉保健局

[有料] 薬局やネットでの購入する

まず知っておくべきことは,「抗原検査キットには種類があり検査結果の精度がキットにより異なる」ということである.抗原検査キットは次の3種類に大別される.

  1. 医療用
  2. 一般用
  3. 研究用

このうち,医療用と一般用は国の承認を受けており検査結果の精度が保証されている.一方で研究用は国の承認を受けておらず検査結果の精度が保証されていない.

薬局、インターネット等で抗原簡易キットを購入する方へ 東京都福祉保健局

Amazonで販売されている抗原検査キットは,ほぼ全てが「研究用」であるため検査結果の精度は信頼できない.抗原検査キットを購入する場合は薬局で販売されているものの購入を勧めたい.承認済みの検査キット(医療用,一般用)の一覧は以下のURLより参照できる.

新型コロナウイルス感染症の体外診断用医薬品(検査キット)の承認情報

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中