研究に役立つChrome拡張3選

これ系の記事にニーズがあるか分からないが書いてみる.

(1) Google Scholar

BibTeXで参考文献を管理するときに役立つ.Google ScholarのChrome拡張からBibTeXを出力すると,ACMやIEEEから出力する場合に比べて形式が統一される.BibTeXの形式を統一する手間が減るので,常用している.

https://chrome.google.com/webstore/detail/google-scholar-button/ldipcbpaocekfooobnbcddclnhejkcpn?hl=en

(2) Unpaywall

論文が無料公開されているとき,ブラウザ画面の右端にアイコンが表示される.プレプリントを探しに行く手間が減るのでよい.

https://chrome.google.com/webstore/detail/unpaywall/iplffkdpngmdjhlpjmppncnlhomiipha?hl=en

(3) Grammarly

文章を書きながら構文のミスを修正したいときに役立つ.完璧ではないが細かなミスを気づけるので役立つ.有償版を契約する価値はあると思う.

https://chrome.google.com/webstore/detail/grammarly-grammar-checker/kbfnbcaeplbcioakkpcpgfkobkghlhen?hl=en

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中