Windowsに環境復元ソフトを導入する。

Windowsのセキュリティはウイルス対策ソフトだけでは限界があります。そこで環境復元ソフトを導入することにしました。環境復元ソフトには有償,無償がありますが今回は有償で個人購入が可能な「 HD革命/WinProtector 」を導入することにしました。

hard-drive
HDD

個人で導入可能な環境復元ソフトには有償,無償を含めて上記のほかに数種類あります。主なものを以下にあげておきます。

Returnil [無償]

システムを仮想化することでソフトウェアレベルでの保護を行っています。Windows7では正常に動作しましたが、Windows8ではインストールに失敗しました。サポートが開発を停止しているのかサイトが更新されている気配がありません。

Toolwiz Time Freeze [無償]

システムへの書き込みを逃がすことソフトウェアレベルで保護と行っています。Windows8でインストールを行って使ってみたところ,再起動後にWindowsのシステム修復が起動するなど動作が不安定になりました。

Comodo Time Machine [無償]

Linuxをインストールしている環境であるとインストールに失敗しました。

k本的に無料ソフト・フリーソフト」でもシステムバックアップツールとして環境復元ソフトウェアについて取り上げられていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です