ヤフオクで前に落札したAllied Telesis製のL2インテリジェントスイッチ GS916Mが五月蝿いので静音化できないかと思いやってみた。

ファンは東京ラジオデパート(秋葉原)の3階にあるトモカ電機で調達した。トモカ電機だと1コ400円だったファンが千石電商で探したところ1000円くらいしたので結局、安い方を買った。そもそも、12Vが大半だから5Vであのサイズっていうものが少ないから仕方ない。

before2
付け替え前(外側)

ドライバでカバーを取り外す。

before1
付け替え前(内側)

本体からファンを取り外す。

oldfan
取り外したファン

これで5000rpmくらいだったはず。五月蝿いのも無理ないのかも。

oldfan-test
ピンの接続位置を確認(ちゃんと絶縁しないと隣のピンに触れるから(ry)

ソケット部分をファンから取り外す。
すこし力が必要なので慎重に。

socket
取り外したソケット

新しいファンのピン位置を確認する。

newfan-test
小さい両端ミノムシが無いからブレッドボードを噛ませた

長いファンのコードは適当な長さで切る。

newfan-test2
ソケットを新しいファンに取り付けてテスト

ちゃんと回転するか確認。
ソケットの取り付けが甘いと接触不良で回らないので、ソケットとケーブルの接続はしっかりやる。

after2
交換後(内部)
after1
交換後(外側)

ファンの回転数が取得できないから接続してもFAULTランプが点滅してしまうのは気にしない方向で。

ひとまず前よりはマシになったけど交換したファンのrpmが大して変わらなかったから効果はいまいちかもw

以下の記事を参考に再挑戦して見たいと思う。

アライドのスイッチがうるさいから、アキバで買えるもので静音化した。 : みからぼ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です