シェル周りの勉強

プロセスまわり(シェル芸勉強会 – 2017/04/22)

 

Linuxコマンド集 – 【 nohup 】 ログアウトした後もコマンドを実行し続ける:ITpro

Linuxコマンド集 – 【 fg 】 フォアグラウンドでジョブを実行するよう切り替える:ITpro

シグナルと trap コマンド | UNIX & Linux コマンド・シェルスクリプト リファレンス

Trapコマンドは便利

Exitするときにechoが実行される

trap 'echo goobye' 0

停止(Ctrl + C)のときに実行される(サンプル)

#!/bin/bash -xve
 
error_exit () {
  #touch ~/tmp/hoge
  echo "hello"
  exit 0
}

これをtrapで設定してみる

trap error_exit 2
sleep 10000

[Ctrl] + Cを押してみる

プロセスまわり

止める

[Ctrl] + C

止めたもの見る

$ jobs

手前で動かす

$ fg (YourNumber)

後ろで動かす

$ bg (YourNumber)

最初から後ろで動かす

$ nohup command

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です